445円 オイルシール ダストシール (2組/4枚セット) 【 フロントフォーク オイル交換 シールオイル ゴムリング 】 オイル交換シール【Rare】 車&バイク バイクパーツ バイクサスペンション フォークオイルシール オイルシール ダストシール 2組 4枚セット フロントフォーク ゴムリング シールオイル 【当店限定販売】 オイル交換 Rare オイル交換シール オイルシール ダストシール 2組 4枚セット フロントフォーク ゴムリング シールオイル 【当店限定販売】 オイル交換 Rare オイル交換シール 445円,シールオイル,/leprosity2038697.html,オイル交換,オイルシール,オイル交換シール【Rare】,ゴムリング,車&バイク , バイクパーツ , バイクサスペンション , フォークオイルシール,ダストシール,フロントフォーク,】,4jio.com,(2組/4枚セット),【 445円 オイルシール ダストシール (2組/4枚セット) 【 フロントフォーク オイル交換 シールオイル ゴムリング 】 オイル交換シール【Rare】 車&バイク バイクパーツ バイクサスペンション フォークオイルシール 445円,シールオイル,/leprosity2038697.html,オイル交換,オイルシール,オイル交換シール【Rare】,ゴムリング,車&バイク , バイクパーツ , バイクサスペンション , フォークオイルシール,ダストシール,フロントフォーク,】,4jio.com,(2組/4枚セット),【

オイルシール 人気商品ランキング ダストシール 2組 4枚セット フロントフォーク ゴムリング シールオイル 当店限定販売 オイル交換 Rare オイル交換シール

オイルシール ダストシール (2組/4枚セット) 【 フロントフォーク オイル交換 シールオイル ゴムリング 】 オイル交換シール【Rare】

445円

オイルシール ダストシール (2組/4枚セット) 【 フロントフォーク オイル交換 シールオイル ゴムリング 】 オイル交換シール【Rare】


商品の説明

..

【 快適なバイクライフを♪ 】

バイクのメンテナンスで活躍するオイルシートです♪

.

.

..

【 フロントフォークからオイル漏れ! 】

バイクのメンテナンスを妥協すると、気が付いた時にはフロントフォークからオイル漏れが……。

などの経験がある方いるのではないでしょうか?

ブレーキディスクやキャリパーにフォークオイルが流れて付着すると、ブレーキ性能は著しく低下します。

オイルシートの劣化などが原因になります。

そのため、オイルシートの交換やメンテナンスが大事です。

「Rare」製のオイルシートは、ダストシールと2組/4枚セットでご用意致しました。

愛車のメンテナンスにご活用下さいませ。

.

.

..

【 オイルシート はバイクのフロントフォークに必要不可欠! 】

その理由として、フロントフォークにはオイルが使われます。

これは潤滑油としての役割があり、機械部品同士が摩擦を起こさず、スムーズに稼働するようにします。

回転するなどの機構をもつ機械は、金属部品同士が擦り合い摩擦を起こすので、油がないとやがて高温になり変形し使用できなくなります。

摩擦が起こるような部品では、多くの場合油が使われ、摩擦を減らす、温度を逃がすなどの役割を果たします。

ただ油をさしただけでは、一時的に部品を油で潤わせますが、機械を使用すると漏れ出ていき、やがて油はなくなります。

それでは、機械部品はやがて油を失い摩擦熱により高温になり、変形して使いものにならなくなります。

そこで、一度充填した油を漏れ出ないようにするのがオイルシールです。

.

.

..

【 オイルシート効果! 】

オイルシールは、ゴムによって構成され、ベアリングのような形をしています。

リングの中にはコイルが入っており、ゴムを外側に押すようになっています。

機械部品のシリンダーなど摩擦する部分に油を充填し、その部分にオイルシールを取り付けることにより、油が漏れるのを防ぎながらも、機械部品がスムーズに動くように出来ます。

このコイルがゴムを押し出すように働くことで、機械部品にがっちりと取り付き隙間をなくし、油が漏れないように出来ます。

また、外部からのダストの侵入を防ぐために使用されるパッキン、ダストシートもオイルシートとセットでご用意しております。

バイクメンテナンスの際にご使用ください。

.

.

..

【 オイルシールの交換方法 】

オイルシールは、ゴミや埃などの異物が天敵です。

交換時はこれらに注意して交換します。

まずは新しいオイルシールを用意して、シールにゴミや埃が付いていないか確かめます。

もしもオイルシールにゴミなど付いていれば、使用する潤滑油で洗い流します。

※布などで拭き取りは不可です。

古いオイルシールを取り外し、新しいものを、シールリップが密着させる部品の方を向くように向きを合わせて取り付けます。

ハウジングへの装着は、組み込み治具を使い取り付けます。

組み込むときは滑らかにするために、リップ先端部と取り付ける部品に潤滑油やグリスを薄く塗り、組み込む直前に塗布します。

塗りつけたまま放置するとゴム部分が劣化するので注意が必要です。

重いシャフトなどだと軸を合わせるのが難しいことがあるので、道具を使い固定するといった工夫が必要です。

しっかりとオイルシールを組み込み取り付けた後は、一度機械の試運転をして、オイルが漏れないか確かめて完成になります。

.

.

もっと読む

オイルシール ダストシール (2組/4枚セット) 【 フロントフォーク オイル交換 シールオイル ゴムリング 】 オイル交換シール【Rare】

注目ワード